FC2ブログ
 
咲-Saki-好き 照好きブログ

■咲-Saki=好きの語り

■咲-Saki-について語ります。最初はあらすじを順に解説していこうと思います。

第2話 勝負 前編

2017年05月31日(水)






一局目を±0で終えた咲




咲ちゃんは4連続±0だじぇ、と優希も言っています





そこで部長が




宮永さん、麻雀は勝利を目指すものよ




次は勝つための麻雀を打ってみなさいと言われます




それに対して咲さんは少し考えた後




わかりましたと答えます




驚く優希




わしらにはいつでも勝てるってことかと嘆くまこ先輩




そして悔しそうな表情をする和




でもそれに対して、±0じゃ勝てませんよときょとんとする咲




他のみんなもきょとんとしています




それに対して部長は




じゃあ1000点スタート、ほかの3人は33000点スタートと考えて打ってみたらと提案します




京太郎が計算をし始めます




最初にほかのみんなに8000点ずつ配った状態です




大変そうだと、、、と咲




和さんがむっとしてます、かわいいですね笑




対局が始まります




咲さん、いきなりダブリーをかまします笑




この人は配牌を操る能力でも持っているのでしょうか笑




そしてツモります




そういうのうちのお株なんですけどーと優希が嘆きます




まこはいかさまを疑っています




全自動なのに笑




和はこの咲のあがりを、こんなのは運、一時の偶然とあしらいます




わたしには偶然はいらない、、、と




その後和は、のりに乗って上がりまくります




自分の親で一気に連荘して勝ちを決めに行くつもりです




そして咲さんを睨みます。咲さんビビッてます笑




優希は自分のお株が奪われっぱなしと焦っています




優希 通らば、リーチ!!!




和 通しません




ここは笑えますねwww




まこは咲の±0阻止を和に託します




和は咲を突き放したと思い背中に翼を生やしています




翼





という妄想を咲が和に抱いています




その後、優希のだまチートイで和は点を奪われ、オーラスを迎えます




だが、和と咲の点差は26000点




まくるのは厳しいと和は考えています




まこも咲の逆転はないと考えています




だがここで咲の±0を助ける優希のリーチ




咲は初めての勝ちたいと思う気持ちに戸惑っています




咲は勝つ気満々でカンをします





部長はにやけています笑




竹井久 2
(画像は実際のにやけ部長ではありません)





優希 ありえないじぇ




そして




咲 ツモ スーアンコウ




咲は33000点のマイナスを±0にすることに成功しました




和は驚きのあまり椅子から立ち上がり、そんな、、、と言葉を発します




そして咲はなぜか顔を赤らめ、私、、、私!といいがら前半は終了します




よかったらクリックお願いします





アニメランキング




https://blog.with2.net/link/?1915269

スポンサーサイト



再々局、そして

2017年05月24日(水)

こんばんは




やっと1話目が終わります




次からはもっと要領良くまとめられるようにしなければなりませんね




それではお楽しみください







舞台は変わり咲家




咲さんのお風呂シーンから始まります




久しぶりに麻雀を打った咲。




お風呂に入りながら、咲は先ほどの麻雀を思い出してます。




あの子、、、と、和のことを考えていました。




やはりレズなのかな?ww




咲が浸っていると、咲さんのお父さんが登場します




お風呂まだー




い、今上がるよ




う、うわあぁぁ!!!




と、咲さんお風呂場にてこけます




咲さんドジですね笑




翌朝




会長おはよーと、生徒に挨拶をされている竹井部長




そこに




相変わらず人気モノじゃのうと




まこ





何やら長野とは関係ないような方言を使ったわかめみたいな髪型の女の子が現れます




弁当を食べています。なぜ朝に笑




不思議そうな顔をする部長に、まこと呼ばれた女の子は、毎回±0で上がる女の子が現れたようじゃのうと部長に言います。和はもちろん勝ったんじゃろ?とも付け加えて。




それに対して竹井部長は




勝ったに勝ったけど、プライド的にはどうでしょうね、と、意味深な言い方をしたところでシーンは変わります




図書館で咲さん本を借りようとしています




だが、カウンターにいる図書委員らしき男の子に、その本貸し出されていますといわれてしまいます




そこの部長とわかめさんが現れます




咲 生徒会長!?




部長 学生議会長




まこ こまいのう




こんな会話が繰り広げられる中




何が借りたいの?




と、部長がカウンターに座り、パソコンの画面をまじまじ眺めます




図書委員の男の子、カウンターのテーブルに座る部長に驚いています笑




あ、この本なら持ってるわよ




全集も持ってる




貸してあげてもいいけど




と、部長が咲にとある条件を突きつけます




一方その時




部室では和が、呆然とグラウンドを眺めています




対局のかなわない咲のことを考え、物思いに耽っているのでしょうか?




その時




待ち人来たり




と部長の声とともに、咲が部室に姿を現します




ここではじめてまこは、この文学少女が先日の±0の女の子ということに気づきます




そして、咲、和、優希、まこの4人での対局が幕を開けます




対局前に優希による解説が入りますが、割愛します笑




いよいよ対局が始まります




咲は本のため本のためと心の中で念じています




和は和で今度は最初から本気で行くと本気モード全開です




優希は単純




まこは咲の力を見せてもらおうとしています




すると二順目で




優希からリーチが




いきなり親で跳満をツモります!




オーラスまで優希がトップを維持します




咲はあくまでも±0狙いです




勝ちは眼中にありません




なのでトップになる和了はしようとしません




和はそれを阻止しようとリーチを仕掛けます




thH6L8UNKX.jpg





場に1000点増えたことにより、±0がさらに難しくなります




thMWJTCCNR.jpg





和 この私のリーチをかわして、、、このセリフかっこいいです




だが咲は、この状況で何と




嶺上開花!!!




見事に±0を達成します




和は唖然としています




部長 その力、神か悪魔か




このセリフで1話は幕を閉じます




最後まで見てくださりありがとうございました。




2話目も頑張らせていただきます。





アニメランキング

対局

2017年05月22日(月)

起きてきた人はなんと




竹井久





あれって、生徒会長!?




と咲さん




そして、眠そうにあくびをしながら咲のもとに近づいて来て自己紹介




竹井久よ、ちなみにこの学校では生徒会長じゃなくて、学生議会長だけどねと、なぜかドヤ顔で言い放ちます笑





咲さん「は、はぁ。。。」




和さんいわく、どうやら麻雀部の部長もしているらしいです




部長は、咲の手をパッと見て、良い手を張ってるじゃないと感心し。パソコンで現在の進行状況を確認します




ちょうどその時に、咲がロンします



1000点です、と




ん?1000点?




部長びっくりです




なぜなら咲は、先ほど見たときは、最低でも7700点の手をそろえていたからです




スコアを見て部長は気づきます




3連続プラマイゼロだと




そしてその咲はというと、麻雀を終えると、部長が起きて面子も足りるといい、そそくさと帰ってしまいました




のど 帰ってしまいましたね




タコ そりゃのどちゃんが強すぎるからだじぇ




京 圧勝だもんな




こんな会話が部内で行われている中、部長が和を叩き落とすかの様な一言を放ちます




圧勝?何甘いこと言ってるの、彼女のスコアを見なさいと




そこでみんな3連続プラマイゼロなことに気づきます




だけど、和も優希も。3連続プラマイゼロなんてまぐれだろーみたいな反応をしています。




実際麻雀をしている人ならわかると思いますが、3連続±0なんて不可能。1回ですら意図的に行うことは無理でしょう。




まあこれから咲ではこのような能力を持った方たちがたくさん出てきますが。。。笑い




そこに部長がまた余計な一言を




圧倒的な力の差があったら?




それを聞いた和は、いてもたってもいられず、咲を追いかけ部室から出て行ってしまいます。




そして雨の中を和は追いかけます




立ち入り禁止の柵をかっこよくジャンプする和さんwww




この立ち入り禁止の置物的なの、またあとから登場するので覚えといてください笑





そして咲に追いついた途端、抱き着くという暴挙に




そして、悲しい顔をし咲に質問します




3連続プラマイゼロ、わざとですかと




すると咲さん、少し笑みを浮かべながら答えます




私が打つと、いつもあんな打ち方になっちゃうんです




家族麻雀で負けるとお菓子がもらえなくて、勝っても怒られて、気づけばあんなうち方に




どんな家系だよって突っ込みたくなりますよね笑




それだけ。。。と唖然とする和




はい、それだけですと咲はいい、雨にぬれる和を気にする様子もなく自分は傘をさして帰ってしまいます




性格悪いのかな?笑




そんな咲に和は




私ともう一度麻雀を打ってくれませんかと対局を申し込みます




咲さんそれに対して




私麻雀そんなに好きじゃないんですと、遠回しに断り、帰ってしまいました




雨が降るなか、制服が濡れるのを気にする様子もなく、和はただただ悔しそうに立ち尽くしていました




その後和は家に帰り、インターネット麻雀で±ゼロに挑戦していますが、できる気がせず、毎回プラマイゼロなんて人にできることなの?と、とうとう咲を人間扱いしなくなってしまいます(オーバーな表現)




更新遅くなってしまいました。




仕事でなかなか書く時間がなくて。




いつかこのブログで、まだアニメを見なくても漫画を見なくても咲を好きになったという人が増えてくれたらうれしいなと思います。

再会

2017年05月14日(日)

京太郎に連れられて部室へとやってきた咲。




お姫様などときざな言葉を言う京太郎笑




するとそこにいたのは




thMWJTCCNR.jpg




あ、あの時のおっぱいの大きな女の子




とかいうわけありませんよね笑




あ、あの時の女の子と咲は気づきます。




すると和も、橋のところで本を読んでいたと、先ほどすれ違っていたことに気づきます。




あ、気づかれてたんだと咲。




そりゃあんなところで本読んでれば気づかれるだろ笑





京太郎「和は中学生の麻雀大会の優勝者なんだぜ!」




??




いまいちその凄さがわからない咲。




ふつうすごさはわかるだろー笑




と思ってるところに救世主が。




すごいってもんじゃないじぇ!




??




無題





何やら紙袋を持ってきた女の子が現れました。




学食でタコスを買ってきたらしいです。




学食でタコス???




まあそこは置いておくとしましょう。




どうやらこの和という女、両親は検事に弁護士、男子にはモテモテという、まさに完璧な美少女ということらしいです。




そして面子がそろったことにより、4人は麻雀を始めることになります。




ここでざっとしたプロフィールのまとめを。




宮永咲:このストーリーの主人公ながら、どうやら今のところ、まだ麻雀が嫌いな様子。文学少女が見せる麻雀とはどんなものなのか。




原村和:全国中学生大会優勝者という、もはやだれも勝てる人はいないのじゃないかという高スペックの持ち主。ルックス家柄ともに完璧な彼女は、はたして麻雀も完璧なのか。




須賀京太郎:咲を部室に誘った張本人。咲をカモとは言っているが、何やらかませ感があふれ出ている彼。何となく麻雀も弱そうだ。




片岡優希:タコスが大好きらしい小柄な女の子。タコスを食べるとパワーアップする能力でも持っているのだろうか。




この面子でスタートします!




さあまず最初に上がったのは、、、片岡優希さん!




この後次第に判明してくるのですが、この子東風戦が得意なんです!




振り込んだのは咲。




それに振り込むかよーと嘆きの声を上げる京太郎。




和だけは、不自然さを感じたのか、咲の捨て牌を眺めています。




その後は咲があがり京太郎が振り込み和が上がりまくったりと、和が一方的な展開を見せます。




外では雨が降り出しています。




その時




雨!?聞いてないわよ




と部室のベッドから起きてきたのは。。。




本日はここまでとさせていただきます。




進むスピードがゆったりすぎますよね笑




も少し効率を考えないとな。




動画で考えると半分も進んでいないくらいです笑




ではでは。






咲-Saki- 続始まりの物語

2017年05月11日(木)

こんばんは。実は昨日は、保存しようとしていた記事を間違って投稿してしまい、そのまま寝てしまいました。

ということで今回のブログは、この前の続きからということで、ブログのタイトルを続とさせていただきます。




前回、木の下で読書をしていた咲。

そこに、何やら1人のイケメンが現れます。
th28J7LQXM.jpg


そして二人は何やら良い雰囲気になっていきます。




なぜレズマンガで男女間の恋愛が描かれるんだ!(レズマンガではない)




はたして、二人の運命はいかに!?




。。。。。。




何てことありませんでした。




ただレディースランチが食べたかったがために咲さんを利用しただけだったのです!





th45GXQ0F6.jpg





彼の名前は須賀京太郎。

どうやら咲とは中学時代から知り合いであるらしいです。

レディースランチを食べるためだけに付き合わされた咲さん、少しむっとしてます笑




そして咲さん、彼が携帯であるゲームをしているということに気づきます。




麻雀




京ちゃん麻雀するの?と咲が言います

どうやら咲も麻雀というゲームのことは知っている模様。

しかし、咲さん曰く

麻雀は嫌い

家族とのかけマージャンでいつも負けてたとのこと




麻雀に対して、少なからず嫌悪感を抱いていることがわかります

しかしそこで悪童京太郎、悪い考えが頭をよぎります

thL9BE9JKJ.jpg





そして彼は、咲をつれ麻雀部に向かうのであった。




なかなか進まなくて申し訳ありません笑

■アクセス解析タグ